Unformat

Read Article

今年の手帳を振り返り、来年はモレスキンを活用して前進する!

新年に向けて手帳を新調したくなりますよね? 今年使った手帳のことを振り返りつつ、来年をより良い1年にすべく、ちょっとだけ考えてみました。伝説のノートを手に入れてモチベーションアップを図ります!

今年使ったノート

年末ということで、新しい年の手帳を手に入れている人も多いかと思います。自分はいわゆるスケジュール的なものはiPhoneで管理しています。Googleカレンダーでクラウド化していますので、家ではMacで外ではiPhoneでと便利です。今年はそれとは別にアナログな手帳も使っていました。

コクヨのA6サイズのリングノートです。よく言えば味のある風合いになりました。

読み返したら、続けようと思った

今年も終わりに近づき、ふと見返してみたんですよ。書いてある内容からして、使い始めたのは4月くらいなんだろうなと予測します。ああ、この時はこんなことがあったということとともに、その時の状況まで少しは浮かび上がってくるわけです。感情とかも。

そしたら、来年も続けてみよう、そんな気になるわけです。

主にバンドのことをメモ

そもそもこのノートはバンドのために用意しました。ライブのレビュー(良かった点・悪かった点)や物販の売上記録や予約リストなどがメインでしたが、時に目標を書いてみたり、活動についてのアイデアなんかも。あとは個人的にバンド活動に関係しそうな勉強など。とても公開できませんけどね。

読み返したら意味があった

実際ただ書いているだけで、見返すとしても予約リストくらい。あとは最後のページにコード表が書いてありますね。レコ発の時のウキウキWatchingです(笑)

今回改めて最初から読み返してみて、前述したとおりいろいろ発見があったわけです。前半はそこそこ気合い入れて書いていたけど、後半は雑になってるなーとか。

それでも日々前進していかなきゃ活動している意味はないので、もうちょっとちゃんと書いたらいいんじゃないかなって思ったわけです。

「あと一歩だけ前に進もう」 スガシカオのバラードの中でも好きな曲。全力では応援しないひねくれた彼らしい応援歌。

乱雑なのかも?

思いついた内容を殴り書きするスタイルは悪くないと思います。変に何かにとらわれないことの良さってあるはずです。ただ、読み返すことを考えたらもう少し整理が必要だと感じました。

タイムスタンプは重要

一応ライブの記録には日付と会場は書いてあります。でも、それ以外の雑多なメモには日付が無い。追記しているだけなので、時系列が狂うことはないですがね。しかしこの点は改良の余地があるし方法も簡単。メモする前に日付を入れる。ただそれだけ。

あまり多く制約を設けても長続きしないのはいい加減わかってきたので、これだけは頭に入れながら続けて行こうと思います。あとは、書いているうちにスタイルは変わっていくと思うし。

伝説のノート

まだノートは半分くらい残っていますが、やはり新年に向けて新しいノートを用意したいところ。そこで目をつけたのが以前から気になっていたモレスキンです。正直ノートにしちゃお値段は張りますが、モチベーションが大事です。色も迷ったのですが、やる気を起こさせる「赤」で来年は勝負したいと思います。Amazonだと並行輸入品が安いから、それでいいかな?

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top