Unformat

Read Article

ドコモのAndroidで「表示不可メール」が届く(解決編)

昨日書いた「表示不可メール」の件。家に帰ってきましたので、さっそくデータをエクスポートして確認してみました。Gmailに転送することで簡単に確認することができましたが、これから頻発するようだと面倒だな…。

Gmailに転送して解決

やり方は、spモードメールアプリで当該メール(タイトルが「表示不可メール/Unsupported Mail」となってるメール)を自分のGmailアドレスに転送します。この時〜〜〜.emlというデータが添付されていることを確認。

Gmailをブラウザで開き、転送されたメールを確認します。

こんな感じで、メールデータが添付されて届いているはず。下の添付ファイルの上にマウスを持っていくと、次のようなボタンが現れます。

下の2つあるボタンのうち「ダウンロード」をクリックします。

ダウンロードされたeml形式のファイルを確認すれば内容が見られます。

自分はMacなので、ファイルを選択してスペースバーのQuickLookで中身を確認しました。普通にファイルを開いても、関連付けされているメールソフトが起動して内容を確認することができます。

理由は不明

自分の場合、この「表示不可メール」になってしまったのは2通ありました。1通は広告系のメールでもう1通は個人からのメール。いずれも普段普通に届いているので、「表示不可メール」になってしまう発動条件はわかりませんでした。内容が確認できたのでよしとして、深くは調べる気がないのですけど…。

内容が確認できることがわかったのでいいのですが、頻発すると面倒だなー。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top