Unformat

Read Article

WordPress 3.4にアップデートしてしまってからDB Cache Reloaded Fixが悪さをするのに気づいたら。

久しぶりにブログ更新でダッシュボードにログインするとWordPressの更新通知が来ていました。

普段はとりあえずスルーする傾向にあるのですが、たまにはすぐにやってみるかとポチッ。

するとどうでしょう。

Fatal errorって何だよ。

WordPress Fatal error

「データベースを更新する必要があります」的なことを言われて、押すしかない「データベース更新」ボタンを押す。そうしたらご覧のアリサマだよ。

ちなみに「Fatal error」とは「致命的なエラー」でした。

チカラ技?で即解決

なにやらエラーが出ている模様。特に何も調べずにエラーにあるoption.phpの370行目をチェック。そしてとりあえずコメントアウト。

そしたら無事に更新できましたとさ。めでた、し?

公式アナウンスされてるし。

で、あとあと調べたら既知の不具合らしく公式フォーラムでもアナウンスされていました。

DB Cache、DB Cache Reloaded、DB Cache Reloaded Fix は、アップグレード時に dbrc_wpdb::delete をポイントし、fatal error を発生させます。
WordPress › フォーラム » 3.4 アップグレードに伴う問題とその解決方法

とな。日本語でおkな感じです。意味がわかりません。

本来はバックアップを取ったり、あらかじめプラグインを停止させておいたり、はたまた一旦削除したりするのが正攻法っぽいですね。

まあ、これでダメなら調べようと思っていたのですがアッサリとコメントアウトで対処できちゃいました。というメモ。

後々問題出るよーとかあったら教えて欲しいような欲しくないような。

今回のまとめ

何事もアップデート前には情報収集ですな。

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top