Unformat

Read Article

iTunesが勝手に起動・再生される謎現象をNVRAM/PRAMリセットで解決

Macには困ったときにまずやるべき対処法があるのに、いつも忘れてしまいます。なので、書いたら忘れないかなと記事にします。この症状に限らず色々解決できたりするんですよね。

いきなり問題発生

vinyl

2・3日前くらいからiTunesが勝手に起動し再生を始めるようになりました。バージョンアップやサードパーティプラグインのインストール、各種設定変更等はしていないので原因不明です。

とりあえずは放っておいたのですが、いくら音楽好きでもいきなり流れ出すのは困ります。止めても、iTunesを終了してもまたすぐに起動し再生を始める状況です。

同じ症例を探す

さて対策するかとググってみる。

itunes 勝手に再生される - Google 検索

色々出てきますが、根本的な解決方法はよくわからない。

基本のトラブル対処法 NVRAM/PRAMリセット

何はともあれ基本のNVRAM/PRAMリセットをやってみます。

NVRAM をリセットする

  1. Mac をシステム終了します。
  2. キーボードで「command (⌘)」「option」「P」「R」の各キーの場所を確認します。
  3. Mac の電源を入れます。
  4. 起動音が聞こえたらすぐに、「command + option + P + R」キーを同時に押し、そのまま押し続けます。
  5. コンピュータが再起動し、2 度目の起動音が聞こえるまで、キーを押したままにします。
  6. キーを放します。

Mac の NVRAM をリセットする方法 - Apple サポート

解決

はい、難なく直りました。あっけなすぎて嬉しいやら悲しいやら。以前も別の症状が出てNVRAM/PRAMリセットで直した覚えがあります。忘れた頃に忘れないようにメモしておきます。

とりあえずNVRAM/PRAMリセット!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top