Unformat

Read Article

節電!日本製電気毛布なかぎしNA-023Sを買った。

12月に入り、毎日寒い日を過ごしてまいりました。

我が家の暖房はエアコン。それでもやっぱり寒くて厚着したり毛布かぶったり。一人暮らしにエアコンは非効率ですよね。自分だけ暖かければそれでよし。なにより電気代がコワイ!

というわけで、消費電力が低いとウワサの電気毛布をゲットしてみました。

なかぎしNA-023S 開封の儀

電気毛布もガジェットです! もちろん開封の儀はやります。

外箱。質実剛健と言っておこうか。

箱の中にぴったり収まっております。

コントローラと毛布はこんなの。

気になる電気代は34分の1に!

さてさて、気になるのは電気代。NA-023Sのスペックはこちら。

「強」にしたとして、1時間あたり約31whで約0.68円

部屋のエアコンは暖房標準で1.05kWhなので約23円ですね。

実に34倍もの差が。圧倒的じゃないか…。

1日に10時間使ったとして1ヶ月の電気代は、エアコンだと6900円、電気毛布だと204円!!!

ちなみにAmazonで送料込み2,050円で購入したのですが、あっという間に元が取れてしまいますな。

計算間違ってたらごめんな。でも、きっと安いに違いない。

使用感とか

これを書きながら「強」にしてひざに掛けていますがあったかい! そしてこのまま布団へ同伴もできる!(シーツが必要みたいです)

なかぎしというメーカーは今回調べるまで知らなかったのですが、わりと新興の電気毛布専門メーカーのようです。

株式会社なかぎし

ほとんど完成の域な電気毛布は、大手メーカーはわりと手を抜いてるっぽい。そのくせお値段高めだったり。

なかぎしのNA-023Sはタイマー機能こそないものの、室温センサーが付いていて丸洗いも可。それでいてこのお値段なら買いですな。どうしてもタイマー付けたかったらホームセンターなりで買ってくればいいし。

そんなわけで、この寒い冬を乗り切ることができそうです。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top